M&Aに関する用語をまとめました
    基本合意書(きほんごういしょ)

    M&Aの際、売り手と買い手の双方でスキーム、価格、時期等の基本的な条件が合意に達したときに作成する合意書。
    意向証明書が買い手が一方的に表明する書面なのに対し、基本合意書は双方の合意のもとで締結されるものです。
    基本合意書には、最終的にM&Aが成立しなかった場合の責任を明確にしておくことも重要です。つまり、どういう場合に不成立に終わったら、買い手または売り手がそれまでにかかった費用を負担するか、といった内容を明確にしておくことが大切です。

WEBからお問い合わせ
当社はお客様の事を最優先で考える成果報酬型エージェントです。
匿名をご希望されるお客様には、会社情報など一切公開せずにお問い合わせ頂く事が可能です。

お問い合わせ内容

電話番号

メールアドレス

メールアドレス(確認)

業種

お問い合わせ内容