コンサルティング事例

M&A戦略で経営をアップデートする

2019年3月4日 月曜日

実例に学ぶ飲食店企業の経営 エグジットの手法としてのIPOとM&A  ここ15年ほどで、外食産業企業のIPO(=新規上場)は珍しくなくなりました。当社でも、異業種でのIP...

太田 諭哉

外食産業の経営者さんの事業計画

2018年3月15日 木曜日

具体的な未来像を設定した上、一緒に目標へのルートを設計 「店舗の拡大期には利益が多少落ちても仕方ない」「3店舗目の出店は難しい」など、飲食業界にはいくつかのセオリーが教訓として存在します。これら...

太田 諭哉(おおた つぐや)

先輩後輩

右腕は育てるものか招聘するものか(4)

2018年2月23日 金曜日

必要がなければ「右腕を置かない」という選択肢も そこでBさんは改めて、右腕の必要性について考えてみたそうです。そもそも自社の業績は右肩上がり。絶好調です。それはBさんのワンマン経営によって実現し...

太田 諭哉

若手の社員を育成

右腕は育てるものか招聘するものか(3)

2018年2月22日 木曜日

社内で人材を育てるために何をすればよいのか 「仕方ない。若手メンバーのなかから見込みのありそうな人物を選んで、右腕に育てるしかないようだ」。経営の本を読みあさった結果、そんな結論にいたったBさん...

太田 諭哉

右腕は育てるものか招聘するものか(2)

2018年2月21日 水曜日

ビジネス書にはある「右腕のつくりかた」は外部からの招聘 Bさんはさっそく、経営に関する書籍を集め、「右腕のつくりかた」を学ぼうとしました。それらの書籍には「創業時から経営の責任をわかちあうメンバ...

太田 諭哉

経営者の悩み

右腕は育てるものか招聘するものか(1)

2018年2月20日 火曜日

経営する教室のマネジメントとともに、会社全体の経営にも従事 Bさんはビジネスパーソン向けの英会話スクール事業を展開する会社の社長です。Bさんがかつて会社勤めをしていた時代、社費でMBA留学するに...

太田 諭哉

タイ旅行

「本当の社長の仕事」を知りたい(4)

2018年2月19日 月曜日

社長個人の想いと会社に求められる役割のズレをどう解消するか どちらのケースにせよ、ズレを解消しなければ、社長の悩みは解消されません。自らの胸のうちと、会社のトップとしていま求められる役割とのズレ...

太田 諭哉

タイ旅行

「本当の社長の仕事」を知りたい(3)

2018年2月18日 日曜日

創業フェーズを過ぎ、事業が軌道に乗った頃に生まれる悩み Aさんのように、業績好調の会社の社長ほど「自分は“社長の仕事”をしているのか」と悩むケースが多いのです。業績が不振であれば、そのこと自体が...

太田 諭哉

トムヤムクン

「本当の社長の仕事」を知りたい(2)

2018年2月17日 土曜日

厨房から離れて事業拡大のためバックオフィス業務に注力  かつては自ら厨房に立っていたAさんですが、いまはもう調理の仕事はしていません。店長以下、各店舗スタッフにまかせています。現在のAさんの主な...

太田 諭哉

タイ料理

「本当の社長の仕事」を知りたい(1)

2018年2月16日 金曜日

父親から受け継いだ大衆食堂をタイ料理店へ転換して再出発 「私は “社長の仕事”をしているのかな?」。Aさんがそう思ったのは、3店目の出店を果たし、自身が立ち上げたタイ料理店のチェーン展開が、いよ...

太田 諭哉